スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このところ

まじめに仕事しています
もともと仕事は趣味の延長みたいな感じだったのですが
現場を離れるようになってくると、実に仕事がつまらない
まぁ、生活がかかっているので、ぼちぼちやっていますが
贅沢なんかできなくても、ぶらぶらして暮らしたいですねぇ
土日は、ポカンと仕事が空いたので、最後のあがきで
花か滝でも撮ってきましょうか
スポンサーサイト

イベント絶不調

前回のガタケは、終了時間ぎりぎりでなにも撮れず
今回は、デジカメのバッテリー忘れるは、
フィルムはISO100しかないはで、結局外で少し撮っただけ
で終わりました
あーもう最低 ぜったーーーいリベンジ!!

フラストレーション

しばらく徹夜続きだったが、今回の仕事、わりと
いい評価をもらっているのだが、自分としては最低だった

すごくやりたい内容だったので、勇んで取り組んでみたものの
いいいろ制約や要求が多くて自分の思うように出来なかった
ある程度はいつものことなので、慣れているが、今回のはひどかった
すごくやりたいテーマで内容も面白かったが、久しぶりにいいものが
作れるという期待が大きかった分、落胆も大きい

途中でやめるわけにも行かないので、いわれるままに進めた
まぁ、普通にまとめるのは、雑作もないことだ

やりたいことが、目の前にあるのに、出来ないことは地獄の苦しみである
他の悩みも重なって、ほんとに切ない半月だった

写真も同じ、何か引っかかる部分があるといいものは撮れない
ましてや、すばらしい写真が撮れそうだと期待していた部分が
大きい時に、撮れないことがわかるとすごく落胆する

いや、まだ撮ってないのでよくなるか悪くなるかは、わからないが
気分が乗らないのに結果だけよくても意味はない
人から見たら、写真の出来なんて同じに見えるんだろうが
作り手の気分の問題である

他の人の写真を見ると、淡々と撮っているとか苦しんで撮っているとか
楽しんで撮っているとか見えてくる
悲しい思いが見えてくる写真なら撮るない方がいい

HOX撮影会

色々やりくりつけて、何とか参加できそうです
そういえば、去年も同じような状況
徹夜続きでボケボケですが、なんとかなるでしょう

えーっと

酔っぱらってたわけではないのですが
またやってしまいました
年に何回も使うわけでもないのに

東京モーターショー

なんか、急に昔のことを思い出したのだが
まだ、東京モーターショーが晴海で行われている頃
東京で映像関係の学校に行ってたので、写真好きの仲間と
モーターショー(のおねーさん)を撮りに行った

もちろん、デジカメなんかないから、フィルムで
貧乏学生だった私は、パチリ、パチリとゆっくり撮影
あの頃、何のカメラだったかな?
オリンパスペンFかミノルタのSRT101かな?
親父の使わなくなったカメラです
一日撮影してフィルム2本くらいかな?
一緒に行った友達は、モータードライブだったかも
望遠レンズ(105ミリくらいかな?)で、
とにかく連写していました

で、友達に言われた言葉が、「君ダメねぇ、こういうところは
バチバチいっぱい撮らないと、いい表情撮れないよ」
とか、そんな言葉
ちょっとムッとしたことを覚えてます
別に顔だけ撮りに来た訳じゃないしなぁ

モーターショーに来たんだから、車込みで撮りたかったけど
あまりの混みようで、とても引けない状態で、
とてもつまらない写真を撮ったように覚えている
一緒に行った友達は、おねーさんを沢山撮ったらしく、
喜んでいた

いや、おねーさんは昔から好きなんですけど、写真となると
その場の雰囲気も入れたいなぁと

これって今の撮り方と同じです
性格って、昔から変わらないのかもしれない

そういえば、その時に、フェラーリだったかポルシェのブースで、
展示車を指さして、これ下さい、と言っていた
ハイソなおねーさんがいましたが、
さすが東京は違うなぁ、としきりに感心してました

今思うと、成金か田舎者なんでしょうね
ほんとうのハイソな人は、いちいちあんな所まで出かけないですもの

しかし、仕事が追い込みなのにこんな事書いてる場合でないですね

ガタケット82

DSC_1719.jpg

DSC_1717.jpg

DSC_1722.jpg

仕事でばたばたしてたので、午後からでも少しというつもりが、
結局、会場に入れたのは3時過ぎ
もう、しょうがないと思って、カメラも持たずに入ったのですが
なんとまぁ、すばらしい組み合わせで、あわせしてるじゃありませんか
急遽 五十六号をぶんどって撮ったのがこの写真

またsizuさんに、「お父さん頑張りすぎ」とか言われちゃった
よもぎさんは、これが初めての撮影です
いつも、列がすごくて、撮れなかったです

皆さんまたよろしくお願いしますね

夏の遊び

ゴルフの師匠の金井清一プロが言われた言葉に
「目標のないゴルフは、ただの散歩だよ」というのがある
競技ゴルフの面白さがわかってきて、本格的にやろうと
思っていた頃だが、時間的な余裕、費用的な余裕など
色々考えた結果、散歩のゴルフでいいと思った
気のあった仲間と、ビールを飲みながらやるゴルフというのも
これはこれでまた楽しい
随分遠ざかっていたので、またやってみようと思う
でも、もう少し涼しくなってからだな
夏は、船の夜釣りが面白いです



不眠症

仕事が不規則なせいか、眠いのに眠れない時が時々ある
布団に入って、5時間、真っ暗にしていても眠れない
まぁそんなときもある
いろいろ妄想して余計眠れない時もあるが、今日はただ眠れない
仕事でもしてくるか

コレクションとしてのポートレート

今まで、人に喜んでもらえる事を第一に考えていたが
自分のコレクションだけのポートレートもいいかもしれない
所詮趣味のものだし

TOPページ

最初は、写真のサイトだよという事を出すために自分の写真など出していたけど
だんだん普通のスナップになってきた
蘭世さんからの写真がほとんどだが、イベントなどでご一緒すると、
後でたくさん送ってきてくれる
結構うれしいものである
もっとスナップもたくさん撮ってみよう

遊びじゃない

昨日のHOXまつり sizuさんを撮っている時のこと

「いいね、いいね、よし、そのまま目線下げてー」
とか盛り上げていると、
sizuさん
「パパ、めっちゃ張り切っているー」
「そうだよ、俺は遊びで撮影しているんじゃない!」

「私も、遊びで撮られてるんじゃない!(笑)」

お見逸れしましたm(__)m

素敵でしたよsizuさん
もちろん他のモデルさんもね

このときの写真は、まだまとめてないのですよ
それまで他の写真でお楽しみ下さい

http://www.k2.dion.ne.jp/%7eatos/top/

まぁもう少し詳しく書くと、
「俺は遊びでやってるんじゃない」
というのは、このブログに書いた私の師匠の口癖で、ここ読んでくれてる人は、それ聞くと笑ってくれるわけですが、sizuさんは知ってか知らずか、うけてくれました
笑いながら、私も遊びでやってるんじゃない、と返したわけです

ギャラもらっているのよ、という意味と、真剣にやっているのよという意味と、いろんな意味を含めながら、周りを和ませる最高の一言でしたね

こういうウィットに富んだ会話というのは、なかなかできる人はいなくて、
機転が利いて、いろんな知識をもってないとだめですね

遊びじゃない、という言葉の意味を
いろいろ想像して、膨らませてください

あ、ついでにいうと、知り合いからはパパと呼ばれています
できるなら、最後は鼻に抜けるように、「ン」をつけて
ぱぱン と呼んで欲しいです


念願かなう

うれしい出来事があった
以前からしてみたかったことだが、いろいろ都合がつかず
ずっと先延ばしだったことだ
それが急にできるチャンスがやってきた

ところが、まったく予想外だったので、準備が何も出来てない
本当は、あんなこととかこんなこととかいろいろ考えていたのだが
どれも普通のものとは、かなり違うやり方を考えていたので、
急に言われても物理的にも無理だし、なにより心の準備が
出来ていない

結局、オーソドックスなやり方でしか出来なかったわけで、
普通なら余計フラストレーションがたまるだけなのだが
今回は、かなり満足感が得られた

いろいろ段取りをしてくれた人には、頭が下がりますが
できればもう少し準備期間が欲しかったが、
次回への楽しみで取っておこう





期待

ちょっとだけ期待していたことが、かなわなくなって、
がっかり気分
まぁ期待するから悪いのだろう

人生はゴルフと同じ、思い通りに行かないから奥が深い
ゴルフをやっているときは真剣に考えていたし悩んでいたが
ぷっつりとやめてから、悩むこともなくなったなぁ

諦めることも選択肢としてはあるのだが、さてどうするか
このままいっても、おそらく時間がなくなるので、
結果は同じなのだろうが

それでも期待していた方がいいのだろうか



プロフィール

atos

Author:atos
写真サイト
atos's photo studio
のぼやきのブログです
日々のとりとめもないことを書いてますので、
内容はどうでもよいことばかりです。

本家の写真サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。