スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのもあり

102-0240_IMGs.jpg

特に意味はなし

102-0243_IMGs.jpg

ちなみに、グアムのイルカウォッチングの船の上でした
そういえば柏崎で、イルカウォッチングやってます
5月いっぱいくらいまで、八割くらいの確率で見られるそうです

お問い合わせ・詳細は、こちらに


スポンサーサイト

ゴールデンウィーク

景気も悪く、今年はのんびり出来るかと思ったら
結局、飛び石で仕事が入ってしまった
まぁ、ゴールデンウィークなんかどこ行っても混んでるだけで
今まで、出かけたこともないわけだからどうでもいいのですが

仕事のない日でも、必ず会社には顔は出してます
そういえば、ゴルフも釣りもやらなくなっちゃったなぁ
あきばあちゃんの店がなくなってから、酒も飲まなくなったし
健康になったらどうしよう



もやもや

うーん、何か胸がもやもやというかざわざわして落ち着かないです
最近眠れてないせいもあるんですが、いろんな事考えすぎかな?

昨日も、ちょっとした撮影を仕込んだのですが、イメージばかり
ふくらむのに具現化できないもどかしさしか残りませんでした
普通に綺麗に撮るだけなら、楽しいんですけどねぇ
ましてや、お友達とわいわいやりながら撮るのは、すごく息抜きになります

次はもっと楽しみながら撮りたいですね

ところ天

P1000010s.jpg

今日のロケ先で立ち寄った ところ天屋さん というか
茶屋ですね
前は「日本一のところ天」と言う看板があったはず
昔から有名なところです

P1000002s.jpg

別に何の変哲もないところ天ですが、清水で冷やしているため
なのか、天草が違うのか、とにかく美味いです

P10006s.jpg

加茂の町中を抜け、美人の湯に行く途中にあります
お試しあれ

ケツカッチン

今日も完徹
あと、3時間で終わらせなければ
まじめにやれば、完徹しなくても出来るのだが
どうも春先はやる気も起きない
というか、気合いの入らない仕事ほど能率が悪い
嫌なことはすべて後回しにする性格である

まだ読んでない本

P1000004s.jpg

電車男が映画化すると言うことで、少し前に買っていた本のことを思いだした
全然読んでないです
電車男は、NETでリアルタイムでやっていたときに、知っていたので、別に読む必要もないのだが、素敵な恋愛話として、記録として買って置いてもいいかなぁと思った本です

電車男の心理はリアルタイムで報告されていたけど、エルメスの心の移り変わりはどうだったんだろう?
エルメスの側から見た本も読みたいですね

もう一つは亡国のイージス 上下巻 
宣戦布告みたいな本なのかな? 文庫本は中身も見ないで買います。
あと2冊写真関連の本もありました
忙しい時に買って暇になると読む、そんなパターンが多いです


プロカメラマン

「この間のコンテストの賞金、何に使いました?」と聞かれた
「生活費」と答えた
スチールカメラの方でも、プロカメラマンになったらしい

テレビの世界では、カメラマンのギャラは一日3万円前後で
これは全国ほぼ一律らしい
もちろんレギュラーとか月極契約とかでは、差があるが
フリーと会社請負とかも関係なくほぼ一定で、
一年目のカメラマンも経験20年のカメラマンも
差がないことがほとんどである

それだけ、カメラマンの腕は求められていないと言うことだろう
今は誰でも綺麗に撮れる時代

だから若いカメラマンはどんどんフリーになっていく
20代で月に5,60万も稼げれば夢の世界だろう

ところが、そこから10年続けられるのは、ごく一部
新陳代謝が激しい世界である
いつまでしがみついていけるのか
本音はさっさとやめて、南の島で暮らしたいのだが


新カメラ

D2Xと200mmF2 28mmF1.4 を買いました
ついでにライカ用にノクチルックスF1.0とズミルックスの50mmもそろえました

あと、なに買ってもよかったんですけど、あんまり欲しいものはありませんでした
手持ちのレンズは古いけど一応名玉といわれているものばかりなのを
改めて確認しました



過労死

それほど珍しいニュースではないが、愛用機ニコンへの
派遣労働者だったと言うことで、目の止まった

解雇の不安を抱えながら15日連続労働での過労自殺だそうだ

うーん、亡くなられた人を悪く言うわけではないですが
あまりに、気が弱いような気がします

私は2000万ほど借金を抱え、いつ仕事がなくなるかわからない状態で、実質的な休みは90日くらいありません
一日が60時間くらいあるときもあります

それでも生きてます。 生き続けなければ行けない状況です
事業主は死ぬことも許されません

付け加えると、自殺というのは鬱病状態のなせる技です
人間は、生き続けると言う本能がありますが、その本能を
消し去る状態は流行病気に冒されているのでしょう
そう言う状態にまでなってしまうと、自分ではコントロールできなくなります

なので、それ以前に自己管理をして、状態が悪くならないようにしなければなりません

風邪の予防と同じです
気持ちが滅入ってきたら、温泉入るとか、遊びに行くとか
暴れ回るとか、いろんな手を使います

今日がダメなら明日にしましょ 明日がダメなら明後日にしましょ どこまで行っても明日がある

プロフィール

atos

Author:atos
写真サイト
atos's photo studio
のぼやきのブログです
日々のとりとめもないことを書いてますので、
内容はどうでもよいことばかりです。

本家の写真サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。